暗号通貨投資はじめました。

情弱系チンパンが人間を目指すブログ

GameCredits買いました


こんにちは。久しぶりに良いモノを見つけてテンション上がっています。
まあ僕がよく調べてなかっただけなんですけどw

GameCreditsとは

 

f:id:typecc:20170624155528p:plain


名前からして分かるようにゲーム用です。
世界のゲーム市場規模は10兆円もあると言われています。
また日本はスマホゲーム分野において世界で見ても驚異的な市場を持っています。

GameCreditsのユーザーにとってのメリット共通の通貨をゲームの購入やゲーム内課金などに使えることです。ゲーム内通貨を移動することもできるのです。

ゲーム開発側のメリットとしてはGoogleplayAppstoreなどに比べ
プラットフォームに支払う手数料が格段に安いことです。
GooglePlayやAppstoreでは開発者は売り上げの30%をプラットフォームに
支払う必要がありますが、GameCreditsでは10%で済みます。

また、課金システムのAPIをGameCreditsが提供することで
ゲームリリースのハードルが低くなります。


また昨日のライブ配信ESLの公式パートナー(スポンサー)になったそうです。
ESL賞金総額1億円以上の大会を開くこともある超有名大会です。

GameCreditsは暗号通貨の中では時価総額25位前後の規模ですが
とても将来性実用性があると思います。

GameCreditsを購入するには


国内取引所では扱いがありません。(BTC BOXは日本語に対応しています。)

僕が購入した経路はCoincheck BTC購入 > Bittrex GAME購入です。

Poloniexでも扱いがあるのですがあそこは今送金トラブルなどで
ゴタゴタしているようなので使いませんでした。

他にも購入できる取引所があるので公式サイトのリンクを貼っておきます。



最後に


買った直後に下がり始めやがったコノヤロー!
でもきっとすぐ上がるって信じてto the moonを期待します。

ゲーマーの方なら共感してもらえると思うのですがGameCreditsに関係して、
クラッシュ・ロワイヤル」や「League of Legends」や「ESL」など
超有名所の名前を多く耳にするので、これからが楽しみすぎてたまりません。

最近のICOの加熱なんかを見ていて感じる「中身以上の値段」感が無くて、
むしろ「中身にしては安い値段」と感じました。

みなさんも色々調べて気に入ったら買ってみてくださいね。

広告を非表示にする